きっとこれが正しい答え✧

お久しぶりです!担降りを決心して、前回のブログを公開してから丁度1ヶ月が経ちました。この1ヶ月でいろいろな気持ちを体験しました。嬉しいことも悲しいことも悔しいこともたくさん。こんなにしんどいならおたくやめようかな〜とかって何度も思いました。でもそんな時に、昨日の体育会TVの収録があるという嬉しいお知らせがありました。公式のツイートを見てすぐに「行こう!」と言うよりかは「行かなければ!」と謎の使命感に駆られ、行くことにしました。前回のメンバーで出るのか、前回とは違うメンバーが出るのか…どちらにせよ、「末澤くんがいるかもしれない」と言うことが私の中で1番大きなきっかけになったんだとおもいます。そしてそのお知らせから数日…。ついに昨日行ってきて、ほんとうにほんとうの気持ちがわかったのでなにかに残しておきたくてここに書くことにしました。毎回の事ながら長くなるかと思いますが、お付き合いよろしくお願いします…!!

 

正直、降りると決心してからも不安で仕方なくて。私の場合、現場に入って自分の目でちゃんと気持ちを確かめてから担降りを決心したわけじゃなかったから、たくさん悩んで決心はしたものの、大晴担としておたくを楽しむ一方で、「次の現場で末澤くんを見た時にどう思うんだろう」「降りるって決心したのにまだ目で追ってたらどうしよう」と、そんなことばっかり考えてました。(意思弱すぎ)

 

そしてついに当日。(これ以上喋るとまじて長すぎるとおもったのでだいぶ端折りましたごめんなさい)まさか2人ともいるだなんて。思いもしなかった………いや、大晴がまさかいるだなんて誰が想像した?頭の中が真っ白になったし、心臓飛び出そうだった。「はやく2人ともいる現場に入ってちゃんともう1度気持ちを確かめたい」と思ってはいたけど……けど!こんな思いもしなかった場所でそれが起きるなんて誰が予想した…?なんのサプライズ…?わたしこのまま死ぬの?って思いましたほんとうに(笑)

 

でもめっっっっっちゃくちゃ嬉しかった。何が嬉しかったって、「大晴いるよ」その報告を受けた時がいちばん嬉しかった。アレ……?ここに来るまでのあのモヤモヤは何?末澤くんを見たときにどう思うかを不安に悩んでたあれはどこ行ったんだろう……?2人ともいるとわかって1番最初に沸き起こった感情が、ここに来る前の私がモヤモヤしていた「末澤くんみたらどう思うだろう」「2人ともいる、どっちを見ればいいんだろう」って気持ちじゃなくて「大晴の担当になって初めて会える!」「はやく大晴が走ってるところみたいなあ」って気持ちだったから、自分でもびっくりしたけどそれがほんとうの私の気持ちだったんだなって。

 

収録が始まってからも、今までならどれだけ端っこにいようが誰の後ろに隠れてようが、自分の目の前に誰がいようがそっちのけで末澤くんを目で追ってたのに。末澤くんしか見てなかったのに。昨日は大晴しか見てなかった。末澤くんの記憶が、センター分けだった…ってことしか残ってないくらいには大晴しか見てなかった。今までの自分じゃ考えられないようなことだったから、自分でもひくぐらいびっくりしたけど、昨日行くまでモヤモヤしてた気持ちがとれてすっきりしたのと、「わたしほんとうに大晴のこと好きなんや…」って再確認できたのがほんっとうにめちゃくちゃ嬉しくて……気づいたら涙ぼろぼろ零れてた(笑)

 

何が言いたいかって、これでやっと、ほんとうになにも悔いなく末澤担を卒業して、モヤモヤすることなく大晴担として真っ直ぐ楽しくおたくできる!!!!!!ってことです。

 

担降り決めてからの複雑な気持ちがぜんぶきれいさっぱり忘れられて、ただ真っ直ぐに大晴だけを見て泣いて笑って応援してた自分が自分の知らない自分でなんかめちゃ恥ずかしかった(笑)

 

いや〜〜〜〜〜でもすっきりしたほんとうに!(何回目)末澤くんも大晴もいろんな気持ち教えてくれてありがとう!2人ともだいすき!末澤くん12月までよろしくね!楽しみにしています!大晴!!!!かっこよかったよほんとにーーーーーーー!!!せかいいちかっこよかった!!これからもずっと応援させてください!!わいっぱーーーーー!!!!(うるさい)

 

読んでくださった方ありがとうございました;_;これがほんとうの私の正しい答えだと思います。こんなやつですが、改めてこれからもよろしくお願いします…!!

 

-20170924(25)